なかなか減らない借金。少しでも気持ちを明るくするためにできること!

数社から借入をすると、毎月1~2万円ずつの返済だとしても2社3社と借り入れをしていれば、その数だけ返済額も大きくなります。

 

しかも、契約金利の利率が高いと、返済額から引かれる利息分が半分以上を占めることもありますので、これによって「なんでなかなか返済が終わらないんだ?」と、完済への道のりが遠すぎて気が遠くなりそうになることもあります。

 

そんな時はまず精神的余裕を持つ事が大事となります。
心に余裕がないとストレスにもなりますし、ストレスから体調を崩したり日々の生活にハリがなくなりますので、余裕を持つ事は大事なことです。
今回はそんな、精神的余裕を持つために最短の方法をご紹介します。

 

最短で完済する方法」ではなく、「精神的余裕を持つための最短の方法」ですのでお間違いないようお願いします。

さて、前置きが長くなりましたが、具体的なその方法を一言で言います。

 

まずは1社を完済すること!

何故このような手段をオススメするかというと、例え一社でも「完済」という実績を作れば、心の重みが劇的に軽くなる上に、達成感による勇気を貰えるからです。
完済のメリットはまだあります。

 

完済という実績は各金融機関にプラスのイメージを持たせるので、返済状況が良ければ向こうからおまとめ融資の話が出ることもありますし、将来にまた消費者金融に申し込む際に有利な履歴となります。
もちろん、一社の完済により毎月の返済に余裕がでますし、完済したその借入枠は万一の急な出費に対する保険的な使い方もできるのです。

 
複数社の借金のうち、一番借入額の少ないものを集中的に返済する

契約金利が一番高く毎月の返済がキツイものを集中的に返済する

 

借り入れ状況により返済すべき会社をどれにするか迷った場合は、以上のように完済に一番近いものや、完済によって毎月の返済に大きく余裕が出そうなものから選べばよいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>